通販やホテル予約でキャッシュバック!Rakutenイーベイツでお得に買い物する方法

本物の戦艦や潜水艦に入れるBattleship USS ALABAMAレビュー【アメリカ・アラバマ州観光旅行】

USSアラバマ戦艦記念公園の見どころ

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

2019年3月に、実際に使用されたアメリカ海軍の戦艦「USSアラバマ」や潜水艦「USSドラム」の中に入れるUSSアラバマ戦艦記念公園に行ってきました。

この記事の見どころ
  • USSアラバマ戦艦記念公園の基本情報
  • 訪れる時の注意点とお得な情報
  • USSアラバマ戦艦記念公園の見どころ

では、早速みていきましょう。

USSアラバマ戦艦記念公園のアクセス、駐車場、営業時間など

USSアラバマ戦艦記念公園は近くの町Mobileから少し離れているので、車で行くのがオススメです。

施設名 USS ALABAMA Battleship Memorial Park
住所 2703 Battleship Pkwy, Mobile, AL 36603
TEL 1.800.GANGWAY
営業時間 夏季(4〜9月):8:00 a.m. – 6:00 p.m.
冬季(10〜3月):8:00 a.m. – 5:00 p.m.
休館日 クリスマス以外は毎日営業
入場料 5歳以下:無料
6〜11歳:6ドル
大人:15ドル
55歳以上:13ドル
(チケットは閉館1時間前まで販売)
駐車場料金 4ドル(現金のみ対応)
WEB https://www.ussalabama.com/

USSアラバマ戦艦記念公園とは?

USSアラバマ戦艦記念公園の見どころは、なんといっても本物の戦艦「USSアラバマ」と潜水艦「USSドラム」。両方とも中に入って、すみずみまで見ることができます。

日本では見られないものを見てみたいなら、訪問する価値アリです。

戦闘機や戦車などが広大な敷地内に多数展示されているので、家族で一日中楽しめますよ。

USSアラバマ戦艦記念公園を訪れる時のお得な情報と注意点

USS ALABAMAに行く前に知っておきたいお得な情報と注意点はこちらです。

入場料はクーポンを使えば2ドル割引。駐車料金はクレジットカード非対応なので要注意

チケットは大人一枚15ドルですが、ビジターセンターなどでもらえる割引クーポンを使えば、入場料が2ドル割引になります。

USS ALABAMA駐車場

ほかに駐車料金が1台あたり4ドルかかりますが、こちらはクレジットカードが使えず、現金のみなので気をつけてください。駐車場は敷地内の中央になります。

動きやすい服装と歩きやすい靴で行こう!女性はパンツスタイルかレギンス着用がオススメ。

潜水艦内のドア

潜水艦内のドア。わたしでもちょっとかがんで、またがないと通れないほどでした。

当日は動きやすい服とスニーカーなどの歩きやすい靴を選びましょう。女性は生足にスカートを避け、ジーンズなどのパンツスタイルまたはスカートやチュニック+レギンスの組み合わせがオススメです。また、ヒールの高い靴はやめておいた方が無難です。

大きなバッグは邪魔になること必須なので、最低限の荷物以外は車においていきましょう。両手があくバッグを選べば階段の上り下りも安心です。

  • 敷地がとにかく広く、メインの戦艦内を見学するだけでもかなり歩き回ります。
  • 戦艦内や潜水艦内は狭いところが多く、場所によっては、はしごの上り下りになることもあります。
  • ドアも歩いて通るというより、またいで通る感じです。
  • 階段をのぼるときに、階下の人が見上げて上に人がいないか確認することが多いです。スカートをはいていると、絶対気になるはず。
  • 甲板は雨がふるとツルツル滑りそうな感じです。
  • 戦艦内は迷子になりそうなほど広くて複雑です。子供にとっては秘密基地のようで楽しいですが、お子さんから目を離さないように気をつけてください。
戦艦内の階段

戦艦内の階段。船内は狭いし、階段も急です。

とにかく広くて見学に時間がかかるので、時間に余裕を持って行こう

戦艦だけでも見どころが多く、ポイントだけおさえて見学してもあっという間に2時間以上経過してしまいます。また、船内はせまいところが多いので、階段の上り下りの際にまわりの人と譲り合っていると意外と時間がかかりました。

「少しだけ見てみよう」と思っていても予想以上に時間がかかると思うので、ぜひ時間をたっぷりとって訪れてください。

USSアラバマ戦艦記念公園に行ってきました!見どころ紹介

駐車場に車をとめたら、中央に写っているギフトショップ内で入場券を購入します。この中にはチケット売り場・お土産売り場・レストラン・トイレがあります。

チケット売り場

戦艦USSアラバマ

入場券を購入したら、まずは戦艦USSアラバマへ。これを展示しようと考えるのがアメリカっぽいなあと思いながら船内へ。全体的には色は違うけど、宇宙戦艦ヤマトみたい?な感じ。

USSアラバマ

甲板から撮影した一枚。アメリカ国旗の描かれた建物内には、戦闘機が中心に展示されています。

USSアラバマ

甲板上には、いたるところに大砲や機関銃が配置されています。

USSアラバマ

操縦室を下から撮影してみました。かなり上まで見学することができますよ。

USSアラバマ

厨房は奥までかなり広い様子。2000人以上の食事をまかなうため、厨房はほかにも複数ありました。

USSアラバマ艦内

厨房の裏側はこんな感じ。食器だけでもすごい数ですね。

厨房

毎日の食事に欠かせない、パンを作る部屋もあります。

パン

パン焼き器がずらり。これだけあれば一度に大量のパンを焼けますね。

パンを焼く部屋

こちらは牛などを解体するための部屋です。奥には部位に関する表や解体用の道具があります。

肉の解体室

アイスクリームやコーラなどを販売していた場所。

アイスクリーム販売

船員たちの部屋のようす。中央にはハンモックがぶらさがっています。

USSアラバマ船員の部屋

お菓子やタバコが買える売店。意外と品揃えが充実しています。

USSアラバマ艦内売店

こちらは美容室(理髪室?)。髪を切っている間に読む雑誌も用意されています。

美容室

こちらは歯医者さん。海の上でも治療できるようになっています。

歯医者

手術室ももちろんあります。

手術室

外部との通信に使われる部屋。外部からの情報はこちらで収集します。

通信室

ちょっと不気味なこの部屋は、写真を現像するための暗室です。中が見えるようにライトがついていますが、実際には完全に真っ暗な状態で現像作業が行われます。

USSアラバマ艦内の写真暗室

日本から持ち帰ったおみやげ品も展示されています。

日本のおみやげ

キャプテンの部屋。おしゃれな家具がそろっていて、まるでホテルの一室のよう。

キャプテンの部屋

キャプテンの寝室の隣には、こんな部屋が。優雅な食事ができそう。

キャプテンの部屋2

ここから周囲を監視したり航路をコントロールします。

管制室

メインバッテリーが置かれた部屋。ここは厳重なつくりになっています。

メインバッテリー室

メインバッテリー室にはミサイルもずらりと並んでいます。

ミサイル

戦艦内にも使用可能なトイレがあります。

エアクラフトパビリオン

戦闘機も屋内・屋外に数多く展示されているUSSアラバマ戦艦記念公園。エアクラフトパビリオンでは戦闘機はもちろん、周囲に関連物もあわせて紹介されています。

エアクラフトパビリオン内

パビリオン内の戦闘機

修理中の機体もありました。

修理中の機体

いま見てもおしゃれなフォード車。

フォード

航空機で使用されたカメラ。大きくて重たそうですね。

カメラ

エアクラフトパビリオンにはトイレや飲み物の自動販売機などがあります。水以外の飲み物は潜水艦に持ち込めないので、自販機で飲み物を買うときは気をつけてください。

潜水艦「USSドラム」

一度隣に設置された階段にのぼり、そこからUSSドラムの甲板におり、指定の場所から中に入ります。艦内は一方通行です。

潜水艦「USSドラム」

あいている巨大な筒にミサイルを入れ、発射します。

USSドラム艦内

操縦室にはメーターやスイッチが壁一面に並んでいます。

USSドラム操縦室

中央にある黄色い機器のレンズをのぞくと、外の様子がわかります。

USSドラム

食事スペースはこんな感じ。

USSドラム内

キッチンには所狭しと食器や調理器具が収納されています。

USSドラムキッチン

船長室の様子。無機質な艦内でもここには生活感があります。

USSドラム艦内

潜水艦内はとにかく狭い!USSアラバマよりさらに狭いので、子供でも頭上に気をつける必要があります。

USSドラム通路

屋外展示

外にも戦闘機や戦車などがこれでもか!と展示されています。

USSアラバマ内の戦闘機

ペイントがかわいい戦闘機。USSアラバマとギフトショップの間にありますよ。

戦闘機

シャープでかっこいい機体のスパイ偵察機A-12 Black Bird。

戦闘機

USSアラバマ屋外展示

USSアラバマ前にあった巨大プロペラ。

プロペラ

まとめ:日本では見られない巨大戦艦内部は一見の価値あり!女性も意外と楽しめます

日本ではまず見られないような戦艦や潜水艦の内部は、誰でも一見の価値があると思います。

最初は時間もかかりそうだし女性でも楽しめるか不安でしたが、行ってよかったです。武器などの展示はもちろん、キッチンや洗濯室など生活空間としての側面も見られるので、女性でも楽しめると思います。わたしも予想外に見入ってしまい、気がついたら旦那そっちのけで夢中になっていました。

当日は9時半ごろに到着したのでチケット購入も見学もスムーズでしたが、お昼ごろはチケット売り場に長蛇の列ができていました。USSアラバマ戦艦記念公園を訪れるなら、朝はやくから行くのがオススメですよ。

晴れた日にじっくり見学したい、オススメの観光スポットです。

▼この日の前後の旅行記が読みたい方は、こちらの記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


shares