通販やホテル予約でキャッシュバック!Rakutenイーベイツでお得に買い物する方法

iPad with WiFi 32GBを主婦目線で徹底レビュー【お絵かき・Youtube・電子書籍も楽しめる】

ipadを使う

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

ずっと欲しくて検討中だったiPad。わたしのiPadは2017年モデルです。この記事ではデザイナー&主婦の視点からiPadを買って良かった点や問題点を挙げていきます。

買おうか悩んでいる方の参考になればうれしいです。では、さっそくみていきましょう!

Keiko

Rakuten(旧Ebates)経由でショッピングするとキャッシュバックがもらえるので、そちらもお忘れなく!

▼今なら初回25ドル以上買い物すると、10ドル分のキャッシュバックがもらえますよ。

わたしがiPadをほしかった理由

iPad購入前はiPhone6、iMac 27inch(仕事メイン機)、MacBook Pro 17inch(サブ機)を使っていました。

購入前、iPadが欲しかった理由は以下の通りです。

  • iPhoneの画面が動画を観たり電子書籍を読むのに小さく感じた
  • MacBook Proは重過ぎ(3キロくらい)&大き過ぎ(17インチ)で、持ち運びに不便を感じていた
  • MacBook Proの画面の両端で色が違って見えるようになってきた
  • クリスマス前のセールで$249(税抜き)だった
  • 普段イラストを描いたりしないので、Apple Pencilが絶対に必要な訳ではなかった
  • iPadがなくてもパソコンで大抵のことはできると考えると、iPad Proは高過ぎた
  • KoboとKindleのアプリを両方使いたかった(Kindle Fireでも裏技的なものを使えば可能です)
  • Kindle FireとiPadを比べると、iPadの画面の方が解像度が高く、目に優しそうだった

結構たくさん理由がありますね…書き出して見て驚きました。

iPadをAmazon.comでチェックする

iPadを買って良かった点

ここからは、iPadを買ってよかった点を挙げていきたいと思います。

iPadはサブディスプレイとして使える

iMacでwordとpdfとInDesignを開いて作業…私はよくやります。一度に全て見渡せるようにしたい時、iPadをサブディスプレイとして使えば仕事を効率的に進められます!私はiPadでPDFを開いてiMacのそばに置くだけですが、Duet Displayなどのアプリを使えばもっと便利に使えるでしょう。

iPadはYoutubeやUdemy、Lynda.comなどの動画が見やすい

iPhoneに比べると断然動画が見やすいです!画面が大きい分、字幕も見やすくなって便利ですね。まだ試していませんが、HuluやNetflixも見やすいと思います。

iPadは電子書籍やPDFが読みやすい

デザイン関連の本や雑誌、漫画などは文字の大きさが自由に変更できず、画面を拡大・縮小するのみのことが多いのですが、iPadなら画面も大きいので読みやすいです。PDFも読みやすくて助かります!

iPadはCanvaやAdobe Sparkなどが使いやすい

iPhoneでも使えますが、CanvaやSparkなどはiPadの方が大きくて使いやすいですね。Sparkで長い動画を作ろうとすると動作がもたつきますが、バナーやfacebook投稿用ポストなら簡単に作れます。

iPadは思いついたアイデアをサクッとスケッチできる

突然いいアイデアが思いついた時にevernoteやAdobe Compを開いて、簡単に手書きのメモを残せます。私にとってはiPhoneだと画面が小さ過ぎたのですが、iPadならちょうどいい作業スペースが確保できます。複雑な描写はできませんが、ワイヤーフレームなどは指で大まかに描くことができれば十分です。

確かに「手書きならペンと紙の方が早い」のですが、デジタルツール上に残しておけばパソコンや携帯からでもアクセスできますし、何より「あの紙どこいった!?」と焦って探す必要は無くなります。

Apple製品同士の連携がスムーズで、同じケーブルが使える

Apple製品のいいところは、各デバイス同士で連携できる点です。iPadの設定はiCloudを使ってあっという間にできます。また、数年前に買ったiPhoneのUSBケーブルがダメになりそうだったのですが、そちらは捨てて、iPad付属品のUSBケーブルを使い始めました。純正のケーブルは意外と高いので、同じケーブルが使えるのは良いですね。

iPadはSplit viewが便利!

Split view機能で画面を分割すれば2つのアプリが同時に使えます。safariと辞書を同時に開けば、辞書をひきながら英文を読むのがとてもラクになりますよ!

iPadはキッチンで使いやすい

レシピサイトやevernoteなどもキッチンで見やすくなりました。iPhoneだと画面をスクロールしたい時に手が汚れていると、

手を洗う→画面を触る→手を洗う→料理に戻る

という手間がかかっていましたが、iPadなら大抵のレシピが最後の行まで画面に収まるので、上記のような手間が省けました。料理をしながらYoutubeを見られるので、家事も楽しくできます。

iPadの不満点

良いところがほとんどですが、不満点もあるので、深掘りしたいと思います。

iPadは表面につく指紋が気になる

スクリーン部分が大きい分、特にカバーや保護シートなど使わず裸で使っていると、表面の指紋が非常に気になります。

iPadは女性が片手で持つにはちょっと重い

女性が片手で持ち続けるとなると、ちょっと無理があります。これは仕方がないですね。

iPadは写真が撮りにくい

おそらくiPadに高度なカメラ機能を求める人はあまりいないと思いますが、本体が重いので写真は撮りにくいです。

iPadは一部のアプリは表示が小さくなる、または画面表示が荒い

インスタグラムなどのアプリは表示方法が選べますが、2倍の時は表示が若干ギザギザしています。

instagramを等倍で表示

instagramを等倍で表示 

instagramを2倍で表示

instagramを2倍で表示

iPad 32GBって容量的には大丈夫?

写真や動画、音楽データなどを大量に入れなければ問題ないです。私の場合は電子書籍のデータが多いですが、電子書籍のデータはよく読むもの以外iPad上から削除するようにしています。おそらく気をつけないと将来的には容量オーバーしてしまうので、心配な方には128GBの方をオススメします。

こんな人はiPad 32GBを買うべき!

こんな人にはiPad 32GBがオススメです。

  • タブレットに興味はあるが、iPad Proは高すぎると感じている
  • iPhoneの画面が小さいと感じている
  • 電子書籍をよく読む
  • 動画をよく観る

さいごに&まとめ

帰り際の男性 iPadを買ってから、以前より動画を観たり電子書籍を読む機会が増えました。

こんなことなら早く買っておけば良かったです。

Keiko

Rakuten(旧Ebates)経由でショッピングするとキャッシュバックがもらえるので、そちらもお忘れなく!

▼今なら初回25ドル以上買い物すると、10ドル分のキャッシュバックがもらえますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA