通販やホテル予約でキャッシュバック!Rakutenイーベイツでお得に買い物する方法

旅行前に準備しておくと旅行中や旅行後のトラブルが減らせる7つのこと

旅行前にやっておきたいこと

旅行前にパッキングのほかにやっておいた方がいいことって何?

 

楽しく旅行するために、事前にできることがあれば知りたいな

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

旅行好きで、これまで日本とアメリカに加えて7カ国(イタリア・エジプト・オーストラリア・韓国・シンガポール・台湾・メキシコ)を訪れました。

本記事では、パッキング以外にやっておくと旅行が快適になること、リスクを減らせること、旅行後に助かることを中心に説明したいと思います。

これを読んでから準備を進めれば、旅行中や旅行後におこりがちな「マズいかも」や「ヤバイ!」ことが起こる確率を確実に減らせますよ。

では、早速みていきましょう。

出発前にスマホ・タブレット内のデータの整とん、音楽や動画・電子書籍をダウンロードしておく

スマホやタブレット空き容量をふやす

旅行前にやっておくといいのが、スマホやタブレット内のデータの整理。まとめてやると時間がかかるので、ちょっと手があいたときに少しずつ進めておくのがオススメです。

空き容量を増やしておく

スマホで写真を撮る予定の人は、スマホ内に十分な空き容量を用意しておくとGOOD。旅行日程や撮影枚数にもよりますが、少なくても5ギガバイトくらいは空き容量を確保したいところです。

スマホの容量がなくなると、どんなシャッターチャンスでも「空き容量が不足しています」というエラーメッセージが表示されて撮影できなくなるんですよね。わたしもよくやってしまいます。

シャッターチャンスを逃したくないなら、旅行前にスマホ内をスッキリさせておいた方がいいですよ。

動画を撮影したいなら、もっと空き容量が必要です。スマホ内の空き容量が気になる場合は、クラウドサービスやUSBメモリ、パソコンなどにデータを移動させるといいですよ。

音楽データをダウンロード

ドライブ旅行なら、お気に入りの曲やプレイリストを携帯にダウンロードしておきましょう。

グループ旅行なら誰でも知っているヒット曲が中心のプレイリストを、相手の音楽の好みがわかるなら、好きなアーティストの曲中心のプレイリストを選んでもいいですね。

Amazon Music UnlimitedやSpotify、Apple Musicなどの月額定額サービスを使えば、曲数を気にせずダウンロードできますよ。

 

映画やドラマ、Youtubeの動画などをダウンロード

長時間のフライトが控えているなら、気になる映画やドラマ、Youtubeの動画などをダウンロードしておくのがオススメです。

格安航空会社のフライトでは、座席にモニターがないことも普通です。時間を有効に使うためにも、事前に準備しておきたいですね。

小さいお子さん連れの旅行なら、お気に入りの動画をいくつかダウンロードしておきましょう。ぐずりそうになったときに見せてあげれば機嫌がなおりますよ。

電子書籍やオーディオブックをダウンロード

映画より本が好きな方には、電子書籍やオーディオブックがオススメ。スマホにダウンロードしておけば、ちょっとした待ち時間を利用して好きな本や雑誌が読めます。

電子書籍の雑誌はデータが重いので、出発前にダウンロードしておきましょう。読みたいときになってダウンロードしようとしたら時間がかかりすぎてあきらめた、なんてこともなくなりますよ。

Keiko

旅行ガイドはスマホでもいいですが、タブレットにダウンロードした方が、文字や地図が読みやすいですよ。

冷蔵庫内のなま物を使い切る・処分する

冷蔵庫の中にある牛乳や卵、フルーツ、ヨーグルトなどの生鮮食品は、旅行前までに使い切るか処分してしまいましょう。

「帰宅後に子供が賞味期限切れのヨーグルトをうっかり食べてしまって、おなかをこわした」などのトラブルが防げます。

わたしは旅行の1、2週間くらい前から、出発前までに使い切れるか考えながら買い物しています。

部屋を掃除しておく・ゴミを捨てておく

部屋を掃除しておく

出発前に部屋を軽く掃除して、ゴミを処分しておきましょう。ゴミ箱の中に生ゴミが残らないように気をつけておくと、帰宅後に見たくないものを見なくてすみます。

また、帰宅後は、荷物の片付けで部屋が散らかりがち。出発前に汚いままだと、帰宅後はさらに部屋がカオスな状態になってしまいます。

もし旅行スケジュールがキツキツな上に翌日からすぐ出勤するなら、出発前にある程度きれいに掃除しておくだけで心に余裕ができますよ。

ガスの元栓を閉めておく・家電の電源を抜いておく

家電の電源を抜いておく

旅行中に怖いのが、もし何か忘れていたとしても家に帰れないこと。旅行前は火事がおこらないようにガスの元栓をしめ、できるだけ家電の電源を抜いておきましょう。

ドロップボックスに仕事のデータを保存しておく

わたしはフリーランスデザイナーなので、旅行前に終わった仕事のデータは念の為ドロップボックスの中に入れておきます。

ドロップボックス内にデータを入れておけば、万が一何かおこったときに納品データを簡単に再送したり、必要なデータをクライアントと共有できます。

通販で頼んだものが旅行中に届かないように手配する

通販で頼んだものが旅行中に届かないように手配する

日頃から通販をよく利用する方が気をつけたいのは、旅行中に荷物が家に届いてしまうこと。

旅行が長期間になる場合は不在票が届いていても何もできず、通販会社に返品されてしまうこともあります。

洗剤やサプリメントなどの定期便などを設定している方は、特に気をつけましょう。

手足のツメを切っておく

旅行前にツメを切っておくと「旅行中にツメが伸びて気になるけど、ツメ切りを持ってないから切れない」という地味なストレスから開放されます。

たくさん歩く予定の旅行では、出発前に足のツメを切っておくとこんなメリットがあります。

  • 足のトラブル(水泡など)を防げる
  • 余計な靴下の傷みが防げる

旅行はとにかく足が命!なので毎日快適にたくさん歩けるように、事前にできることはやっておきたいですね。

帰宅後のために食べ物・飲み物を用意しておく

わたしの今までの経験からオススメなのが、帰宅後にすぐ食べられるインスタントラーメンや冷凍食品、スナック菓子などの食べ物と飲み物を、出発前に用意しておくこと。

旅行が長期になればなるほど、こんなトラブルが起こりがちです。

  • 帰宅途中で買うか外食しようと思っていたけど、おみやげで荷物がふえすぎてそれどころじゃない
  • 帰宅後はもうクタクタで、スーパーやコンビニに出かける気力と体力がゼロ
  • フライトが遅れて予定が伸び、帰ったころには深夜過ぎ。お腹がすいていたけど、家に食べ物が何もなかった

旅行翌日からも元気に過ごすためにも、ぜひ準備しておくといいですよ。

さいごに&まとめ

帰り際の男性

最後にもう一度、旅行前にやっておくといいことをまとめておきますね。

  1. 出発前にスマホ・タブレット内のデータの整とん、音楽や動画・電子書籍をダウンロードしておく
  2. 冷蔵庫内のなま物を使い切る・処分する
  3. 部屋を掃除しておく・ゴミを捨てておく
  4. ガスの元栓を閉めておく・家電の電源を抜いておく
  5. 通販で頼んだものが旅行中に届かないように手配する
  6. 手足のツメを切っておく
  7. 帰宅後のために食べ物・飲み物を用意しておく
旅行前に準備しておくと旅行中や旅行後のトラブルが減らせる7つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


shares