ベジタリアンに関するよくある勘違い【食物アレルギーじゃない&乳製品と卵もOK】

アイスクリーム

ベジタリアンの人って、肉や魚にアレルギーがあるからベジタリアンやってるんでしょ?
ベジタリアンって、野菜とか果物しか食べないんでしょ?

ベジタリアンになると、肉や魚を食べないからすぐに痩せられそう!

こんにちは! Keiko(@kmy_design)です。

ベジタリアンの旦那にあわせて、ほぼベジタリアンミールの生活を送っています。

今回は、ベジタリアンに関するよくある勘違いをまとめてみました。これを読めばベジタリアンについてもっとよくわかりますよ。

では、早速みていきましょう。

(Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。)

ベジタリアンに関するよくある勘違い

「ベジタブル=野菜だから、ベジタリアンは野菜しか食べないんでしょ?」と思われるかもしれません。でも、ベジタリアンは実際には野菜以外にもたくさんの食べ物を口にしています。

ベジタリアンの人って、肉や魚にアレルギーがあるからベジタリアンやってるんでしょ?

ほとんどの方が自分の信念でベジタリアンになっています。

ベジタリアンの誤解と勘違い

人がベジタリアンになる理由はさまざまです。食物アレルギーが原因で肉や魚を口にしない方もいるかもしれませんが、ほとんどの方が自分の意志でベジタリアンになっています。

わたしの旦那は「むやみに動物を殺さなくても、人間が食べられるものはある」という信念でベジタリアン生活を続けています。

自分の信念でベジタリアンになっている方はアレルギーではないので、うっかり口に入れてしまっても健康上の問題はありません。でも、もしベジタリアンが何も知らずにかまぼこなどを食べていても、教えないほうがいいと思います。あとで「あの料理には実は魚が入っていた」などと知ると精神衛生上よくありませんので…。

ベジタリアンって、野菜とか果物しか食べないんでしょ?

人によってはチーズやヨーグルトなどの乳製品や卵を食べています。

卵

乳製品や卵などを食べていても、肉や魚を食べない人もベジタリアンです。乳製品や卵さえ口にしない方はヴィーガンと呼ばれています。

たとえばチーズたっぷりのマルゲリータピザや卵たっぷりのオムレツも、肉や魚さえ入っていなければベジタリアンミールと言えます。

人によっては食べないケースもあるので、レストランなどでベジタリアンミールを注文すると、チーズや卵を入れてもいいか必ず聞かれます。

ベジタリアンミールにはカロリーの高い食べ物がないから、すぐに痩せられそう!

ベジタリアンでもカロリーの高い食べ物の選択肢はたくさんあります

カップケーキ

ベジタリアンでも、カロリーに気をつけていないとすぐに太ります。

アイスクリームやパンケーキ、ポテトチップスやフライドポテトなど、ベジタリアンでも食べられるカロリーの高い食べ物はいくらでもあります。

特にアメリカにいると、おいしくて簡単に太れるお菓子がたくさんあるんですよね…。

また、ベジタリアンは肉や魚を摂取しないので、慢性的なタンパク質不足に陥りがちです。普段の生活でも意識してタンパク質をとらないと、逆に太りやすくなってしまいますよ。

ベジタリアンミールって、美味しいの?

見た目が鮮やかで美味しいベジタリアンミールもたくさんあります

アイス、ナッツ、ベリー

肉や魚に含まれるうまみ成分が使えないぶん制約はありますが、美味しいベジタリアンミールもたくさんあります。

ベジタリアンミール専門店に行くと、トマトやにんじん、パプリカなどのカラフルな野菜を使ったインスタ映えするメニューがたくさんあります。

また、わざわざベジタリアンミール専門店に行かなくても、美味しいベジタリアンミールは見つかります。たとえばインドカレー店の野菜カレーは肉や魚が入っていませんが、スパイスがきいていてたくさん食べられますよね。

イタリア料理も意外とベジタリアン向きです。マルゲリータピザやチーズたっぷりのパスタにワインをあわせれば、肉や魚がないのが気にならない食事が楽しめますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA